僕が学生起業家を嫌う三つの理由。

はじめに、

この記事は極めて個人的な記事です。僕は他人のメディアに寄生し、極めて個人的な記事を書くような非道な人間です。人によっては気分を害すこともあるかもしれません。

しかし、

それは僕のせいではありません。この記事を読んだのが悪いのです。なので、僕に文句を言ったり、マジレスをしたり、そういうことをされても、僕は困ってしまいます。

ジャーナリズムとか、公平性とか、そういう難しい話をされるのも困るので、やめてください。

僕を困らせないでください。

別に炎上したいわけじゃないんです。

切実な嫌悪の思い…届いてほしい。それだけなんです。

もちろん、すべての学生起業家を嫌悪しているわけではないですし、ネタにしているわけでもないです。

ただ、傾向として、個人的に嫌いなタイプの人間が、なぜだか学生起業家に多いという、本当にただ、それだけなんです。。お許しください。

それでは、お聴きください。

黒川祐希で…「うっぷんがありあまる。」

image

こんな起業家ムカつくよねチェックリスト

1.で、でた〜wwwwwwwwwTwitterにビジネス書うpしまくり奴〜wwwwwwwww自分イノベーションしてますよアピール奴〜wwwwwwwww

2.で、でた〜wwwwwwwww流行るかもわからないサービス名に自社名つけちゃう奴〜wwwwwwwww自己顕示欲過信のみで形成されてる奴〜wwwwwwwww

3.で、で、でた〜wwwwwwwwwファッション起業家奴〜wwwwww起業目的に起業する奴〜wwwwww

このチェックリスト、3つとも全てに当てはまったあなた…はいもう完全に僕の嫌いなタイプの人間ですね…いやマジでやめてくださいよ…この嫌悪感伝わりませんかね…ドン引きですよ…

なぜ、学生起業家なのか

傾向として、上記の三項目に当てはまる起業家の多くが、学生起業家なのではないか…?

そんな考えが、僕の頭にふと舞い降りました。

完全なる偏見です。しかし、経験則でもあります。なぜならば…

Twitterのタイムラインに流れてくるムカつく奴の多くが学生起業家だから。

では、なぜ彼らなのか?独自に分析してみました。

・学生時代に起業できる程度には裕福な家庭で生まれ育った、そんな甘やかされた世間知らずのボンボンが多いから。

・特に生活に困窮しているわけでもなく、ただCEOと呼ばれ女の子にモテたいが故に、起業した人なんかも混じっている。

・この記事を読んでも自分のことだと気づかない程度には鈍感な人が多いから。またそれは育ちの良さが関係している可能性もある。

image

最後に、届け

そんなお前らが、大好きだよ。

人間は、分かり合えないことだってある。

人間だもの。

私以外私じゃないの。それでいい。

僕には僕の人生があって、あなたにはあなたの人生がある。

僕みたいな一介のライターとは違って、きっと学生起業家は、ウハウハなんだろうなぁ。。。

ロマンス、ありあまってんだろうなぁ。

だから別に、こんな記事読んだって、どうとも思わないんだろ!?

両成敗でいいじゃない!!

 

 

この記事を書いた人

黒川 祐希

高校生ライターです。tobira公式ライター/社長訪問ライター/青春基地編集部