渡部 清花

静岡文化芸術大学6年生。専攻は開発と人権。大学3年の時、バングラデシュのチッタゴン丘陵地帯、外から見えない紛争地に出会う。仲間と設立した先住民族の子どもたちの教育支援NGO「ちぇれめいえproject」の駐在員として1年間休学し、村の寄宿舎学校に滞在。現地の若者団体と共に事業を始める。その後、トビタテ!留学JAPANの支援を受けて、UNDP(国連開発計画)現地事務所でインターンとして平和構築のプロジェクトに半年間携わった。夢は「声なき声を地球の表側に」。地元の浜松市ではLove & Peace MISICパレードを毎月開催中。本質はきっと海外でも日本でも同じ。“本当の平和への糸口”を探し続ける。

http://cheremeie.wix.com/cheremeieproject

この人の、よく読まれている記事