木明 翔太郎

脊髄性筋萎縮症と2歳のとき診断され、高校生より車椅子生活を送る。 大学2年より病気の進行により電動車いすにを使用し、現在は呼吸筋力の低下により夜間に人工呼吸器を使用。 北海道大学法学部に所属。 Wheelmap ProjectというWheelmap(スマホアプリ・ウェブサイト)の普及を目指す団体の代表を務める。GIS、地図関係者のカンファレンス等で講演を行い、日本各地にWheelmapの活動の仲間を増やしている。 またユニバーサルファションモデルとしてファッションショー出演もし、各種メディアでも取り上げられる。 福祉系のイベント・大学の講義などで講師・講演も行っている。 たとえ障害があろうとおしゃれをし、外に出て学びや遊びを楽しめる街づくりを目指す。 座右の銘は努力の天才。

この人の、よく読まれている記事